【伊勢海老】イセエビの調理方法  伊勢海老の姿造り

ブックマークに追加   Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク livedoorClip  お気に入りに追加
伊勢海老の姿造り  イセエビの調理方法
伊勢海老調理 伊勢海老 特大伊勢海老 
TEL・FAX 0893-52-0139 ehime ozu nagahama urakamisengyoten 
information
配達方法
ヤマト運輸 ヤマトクール宅急便
日付・時間指定が可能。
ご注文時にご指定下さい。
お買い物の合計金額が1万円以上で商品代引き手総料無料
お買い物の合計金額が2万円以上で送料無
クール宅配料210円(税込み)が別途加算されます
  ただいまサービス期間中
             詳しくは>>
支払い方法
商品代引き・銀行振り込み
ゆうちょ送金
             詳しくは>>
FAXフォーム
FAXでのご注文も承っています。
FAXフォームを印刷してお使いください。
携帯QRコード
伊勢海老の姿造りのポイント、選び方伊勢海老は新鮮な活かしイセエビなど、新鮮なものを使うと良いでしょう。プリプリ感、独特な甘みなど、素材が持つ食感、美味が楽しめます。素材を選ぶには、1番に活きている物、締めてからあまり時間がたってないもの、時間がたてばたつほどプリプリ感、身の透明感がなくなってきます。その他鬼殻焼、具足煮、味噌汁などにも最適です。
伊勢海老の姿造り
 調理法・作り方のポイント
1.伊勢海老は身を殻から外し、適当な大きさに切る。
2.切った伊勢海老を氷水でさっと洗い、身を締める。
3.洗った身はよく水気を布巾で拭き取っておく。
4.細かくくだいた氷皿にたっぷりと敷き、中央に台座をのせて、まわりをとさかなどで覆う。
5.身を取った残りの殻の上に青じそを敷き、その上に身を洗った伊勢えびをのせる。
6.まわりに彩りよく防風、花丸きゅり、より人参、ラディシュの上にのせた山葵などを添える。

 

伊勢海老調理方法 

頭と腹とを引き離す
@ 頭と胴体の境目に包丁を入れる A 裏側にも包丁を入れて切り離していく。 B 胴体を持ち。頭と胴体を切り離す。



殻から身を外す
@ 布巾で胴体を押さえて滑らないようにし、腹の柔らかい殻に、縦に切り目を入れる。 A 反対側も同じように切り込みを入れる。 B 指を尾の身と殻の間に入れ、そのまま上方
に向かって身をはがしていく。
C 腹の薄い殻を手で身からはがす。なるべく身がくっつかないように取る。 D 伊勢海老のさばき完了。 さばいた後の頭は捨てずに味噌汁などに活用する。


台座を作る
@ 手の脇を切り落とす。反対側も同じように切り離す。 A 頭を縦に切り落とす。殻は硬いので、切れない場合は左手を添えて切り落とす。  B
C 完成






WWW を検索 浦上鮮魚サイト内を検索
会員ログイン ポイント確認
商品検索はこちら

相互リンク1 相互リンク2
 ●業者 飲食店の皆様へ
浦上鮮魚では、飲食店向けの販売も行っております。新鮮な魚を安く仕入れ、仕入等時間の効率を良くしたい飲食店のオーナーさん!是非メールにてご連絡下さい。
Copyright (C) 2009-20010 urakamisengyo. All Rights Reserved
inserted by FC2 system